21世紀の新しい資産運用のカタチ
ウェルスナビ
ロボアドバイザーで効率よく簡単に資産運用を開始できる!!
BCH基軸のCoinEx
2018年 注目取引所
評判・登録・使い方
Arrow
Arrow
Slider

新卒で大企業の経理に就職して2年4ヶ月たって思うこと

普段は仮想通貨のことしか書かない、このブログだけど、これからは私自身のことも発信していきたいなと思います。

なぜなら、仮想通貨市場が盛り下がり過ぎてるから笑

ってことで新卒で就職して2年4ヶ月たって思うことを書いていこう思います。

東証一部の大手メーカーに入社するも、まさかの経理配属

私は2016年4月に新卒で東証一部の大手メーカーに入社しました。

そこでは半導体系の事業に営業として行きたかったのですが・・・

実際の配属は経理でした。

これが配属リスクです笑

大きな組織では、本人が何やりたいかより、組織の意向が優先されます。

そりゃそうです。みんなの希望を聞くのは物理的に無理ですからね。

でも当時の私は、

「経理なら専門業務だし、経営的な視点から仕事できそうで楽しかも!」

と前向きの捉えました。

定型業務と保守的な雰囲気に辟易な日々

実際に配属されてみるととんでもなくつまらない仕事だなと感じました。

「なにこれ…単なる定型エクセル作業じゃん」、「チャレンジングな雰囲気なくて保守な雰囲気だな」と日々感じています。

「ぜんぜん面白くないな・・・、何年もつかな・・・」ということを配属から2週間も経ってないのに考え始めていました。

経理職の性質

経理職の性質
  • 経理職の特性として日々の事業活動から出てくる数字を集計する定型業務
  • 昔からある業務の仕組みを維持していくことが求められるため、挑戦的な雰囲気ではなく保守的である

でも、継続して突き詰めれば楽しさが分かるようになるかもしれないと考え、現在でも経理職を続けています。

いつまで続けるか迷う

正直、一生経理を続けることも今の会社にい続けることもないだろうなと感じております。

なぜなら私自身が経理に興味があまりない問うことだけでなく、

経理という仕事は将来なくなるだろうと言われているからです。

もちろん人が介在する業務は少なからず残ると思いますが、RPAやAIが導入されれば今ほどの人員は必要ありません。

そういう状況になった時に人材として生き残れるかは自分次第だと思っております。

次回は経理職の特徴や性質について書こうと思います。

大企業(メーカー)の経理の特徴・性質とは

2018.08.15
The following two tabs change content below.
クリプトリーマン
クリプトリーマン
メーカーで経理をしている仮想通貨投資家です。仮想通貨で資産は8倍になりました。渋谷のnem barによくいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です