21世紀の新しい資産運用のカタチ
ウェルスナビ
ロボアドバイザーで効率よく簡単に資産運用を開始できる!!
BCH基軸のCoinEx
2018年 注目取引所
評判・登録・使い方
Arrow
Arrow
Slider

【使い方】CRYPTOPIA(クリプトピア)取引所の評判・注意点・登録

こんにちはクリプトリーマンです。

今回はCRYPTOPIA(クリプトピア)という取引所を紹介します。

CRYPTOPIAの特徴

  • 設立は2014年
  • 運営会社はニュージーランド企業
  • 取扱通貨は500種類以上
  • ICOトークンの上場がとても多いため、すぐに売買できる
  • 基軸通貨はBTC・USDT・NZDT・LTC・DOGE
  • 5倍や10倍に上昇する通貨が多くある
  • 日本の有名ICOのALISも上場している

CRYPTOPIAの登録方法

▽CRYPTOPIA公式HP
https://www.cryptopia.co.nz/

f:id:cryptoriman:20171209170802j:plain f:id:cryptoriman:20171209171754j:plain

上の画像の③パスワードは以下の作成条件があります。

  • 大文字を含める
  • 小文字を含める
  • 数字を含める
  • 8文字以上
  • !@#$%^&」のどれかの記号を含める

Register」をクリックすると下記のような確認メールが来るので、メールのURLをクリックしましょう。

f:id:cryptoriman:20171209172727j:plain

以上でアカウント作成は終わりです。

▽CRYPTOPIA公式HP
https://www.cryptopia.co.nz/

Binance取引所に登録する

CRYPTOPIAの注意点3つ

①下手にボリュームが少ない流動性が低い通貨に手を出すと売れないこともある

下記のように取引高がかなり少ないコインがたくさんあります。下手に手を出すと売りたい時に売れないことや狙った価格で売れないことがありえますのでご注意ください。最後に取引が行われたのが数ヶ月前なんてこともあります笑

でも私はこの取引所で取引板やボリュームについて結構勉強になり、トレードテクニックを鍛えられましたね。

f:id:cryptoriman:20171209174056j:plain

②突然価値が1/3や1/5になってしまう通貨もある

取引高が少ない分、低い価格の指値が突然通って価値が大きく下落するリスクがあります。

③スマートフォンでは使いづらい

表示はスマホサイズになりますが、売買の際に数字の入力がとてもしずらいです。
反応が遅くカクカクしてしまうのです。

CRYPTOPIAの魅力!!

ICOしたトークンがすぐに上場される取引所であるため

  • 今後ICO投資をしてみたい
  • 話題となっている通貨をすぐに買いたい

という場合はとても心強い取引所となっております。

2017年9月に日本初のICOを実施したALISも最初はここに上場しました。

すぐには取引しなくてもアカウントだけ作って、すこしだけビットコインを置いておくだけでも良いと思います。

まだ使っている人は少ないです。
こういうのは行動したもの勝ち!!

▽CRYPTOPIA公式HP
https://www.cryptopia.co.nz/

今後CRYPTOPIAもどんどん成長して、上位取引所になる可能性を十分に秘めています。BINANCEのように4、5ヶ月で世界上位の取引所になってしまうこともありえます。

www.cryptoriman.com

The following two tabs change content below.
クリプトリーマン
クリプトリーマン
メーカーで経理をしている仮想通貨投資家です。仮想通貨で資産は8倍になりました。渋谷のnem barによくいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です