【仮想通貨】CoinEx取引所のCETトークンとは何か

クリプトリーマン
以前紹介したBCHが基軸のCoinExという取引所がCETという独自のトークンを無料で配布するようです。BCHは2018年最も期待値の高い仮想通貨でもありますので、この取引所が成長すれば大きなリターンがあるかもしれなです。

CETトークン無料配布キャンペーン

2月3日から9日までのデポジットした分だけ毎日もらえます。

▽過去に記事で詳細を紹介しております

【2018最新】CoinEx取引所の評判・登録・特徴 を解説【BCH基軸・CET】

2017年12月19日

CETトークンの概要

  1. BNBやKCSといった取引所の独自仮想通貨
  2. 取引手数料の支払いに使用することで手数料を安くできる
  3. CoinExでの基軸通貨となる(CET / BCH、CET / BTC、CET / USDTなど)
  4. 四半期ごとに(3ヶ月ごと)にCoinExの利益の20%でCETを買い戻すためその分希少価値は上昇する
  5. その他キャンペーンや特別待遇を受けることができる
  6. 分散型取引所においてガスとして使用される
ガスとは?
送金に使う手数料通貨。送金時に送金する仮想通貨の一部をガスという単位の通貨に変換して送金手数料として使用する。送金時にガスの量を設定できるが、安く設定するとその分送金順位は後回しにされる。

CETトークンの受け取り方

  1. CoinExのアカウント開設
  2. BCH, BTC, LTC, ETH, ETC, XMR, ZEC, DASH, DOGE, EOS, USDT, BTMのいずれかの仮想通貨を入金する
  3. 入金した金額に応じてCETを無料で2月3日~9日の間、毎日受け取れる

留意事項

  1. 1つのアカウントで最高10万ドルまで(1000万円)まで入金が可能
  2. 10万ドル以上保有している場合は、10万ドル分に対してCETが配布される

CoinExの登録の仕方

以下で詳しくまとめておりますので、ご参考にしてください。

【2018最新】CoinEx取引所の評判・登録・特徴 を解説【BCH基軸・CET】

2017年12月19日

CETへの期待値

このキャンペーンでCETを戦略的に配布することで、取引所の流動性増大とBCHの影響力を拡大を狙っているのでしょうか。さらに将来的には分散型取引所(DEX)を目指していることが分かりました。実現すればハッキングのリスクを低減できあんして利用できるかもしれないので期待できますね。このCETトークンはぜひもらっておきたいところです。

The following two tabs change content below.
クリプトリーマン
クリプトリーマン
元仮想通貨ブロガー(最大10万PV/月)。メーカーで経理をしつつ、米国のIT・半導体株に投資しています。夏は湘南海岸でサーフィンしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です